暮らしのネット活用

2021.09.09 高額な報酬で誘う闇バイトにご注意!うっかり応募してしまうと……?【サイバー護身術】

SNS上でたまに見かける「#闇バイト」「#裏バイト」を募集する投稿。高額な報酬に惹かれる人もいるかもしれませんが、うっかり応募すると犯罪に巻き込まれたり、その犯罪に加担したりすることになるかもしれません。

【登場人物】
斎婆鈍平(さいばあ どんぺい)(41歳)

仕事やプライベートで、よくインターネットを使っているが、知識はあまりない。ブランドものが好きで、お金を使いすぎてしまう月がある。

李照貴夫(りてらし たかお)(40歳)

鈍平の会社の後輩。スマホやインターネットの使い方に長けていて、公私ともに鈍平をよく助けている。

高額報酬のバイト、応募しても大丈夫…⁉

高額報酬のバイト、応募しても大丈夫…⁉
高額報酬のバイト、応募しても大丈夫…⁉
高額報酬のバイト、応募しても大丈夫…⁉

どうやら「即日・即金」「高額バイト」という文字に誘われて、応募したくなってしまったようですね。

しかし、残念ながら「カンタンで高額」「何のリスクもない」という都合の良い話はありません。こうしたバイトには高額な報酬を支払うワケがあり、安易な気持ちで応募すると、犯罪に巻き込まれたり、犯罪に加担したりする可能性も……。

闇バイトの実態とは

闇バイトの実態とは
闇バイトの実態とは
闇バイトの実態とは

闇バイトの内容はさまざまですが、犯罪に抵触するものがほとんどです。

【犯罪にあたる闇バイトの例】

  • 運び屋(運ぶモノが違法薬物や銃器などの場合)
  • パチンコ店で指定の台を打つ「打ち子」(パチンコ台が違法な設定の場合)
  • 銀行口座の譲渡・売買(自分の口座を貸したり、売ったりする行為)
  • オレオレ詐欺や架空請求詐欺の「受け子」「出し子」(現金の受け取り役、引き出し役) など

犯罪集団は、防犯カメラに映ることで証拠が残ってしまう「捕まりやすい下っ端」の役割をSNS上で募集しているのです。仮にその下っ端が逮捕されても、警察に情報が漏れぬよう、計画の全容、詳細は教えず、トカゲのしっぽとして扱われます。

言ってみれば、逮捕要員を募集しているようなものです。

それに相手は犯罪者。報酬は払わない方が得なのですから、約束の金額を支払ってもらえない可能性もあるでしょう。

SNSで闇バイト募集が広まっている状況を踏まえて、警察でも積極的に注意を呼びかけています。

このほか、最近では「名義を貸すだけでお金がもらえる」という誘い文句で、新型コロナウイルス対策の持続化給付金詐欺(※)に巻き込もうとするケースも増えています。

※持続化給付金詐欺……持続化給付金とは、新型コロナウイルスの感染症拡大により大きな影響を受ける事業者(個人・法人)に対して支払われる給付金のこと。この制度を悪用し、第三者の名義を使って虚偽の申請書を作り、給付金をだまし取る詐欺が増えており、軽い気持ちで名義を貸してしまった学生や主婦の逮捕が相次いでいる。

残念ながら、簡単に大金が手に入る方法はありません。

闇バイトは、何かしらの犯罪に関係している可能性が高いことはぜひ覚えておきましょう。また、まわりに応募しようとしている人がいたら止めてあげてくださいね。甘い話には十分気をつけましょう!

闇バイトの実態とは
闇バイトの実態とは

漫画:トーマス・オン・デマンド(アスタリスク)
監修:小木曽健(@ken_ogiso
文:PreBell編集部

この記事を気にいったらいいね!しよう

PreBellの最新の話題をお届けします。

ページトップ