TIPS 2017.04.25 【五月病対策】体調管理をスマホで手軽に! オススメヘルスケアサービス5選

夏を目前に控えたシーズン。気温の変化や、大型連休などで体調を崩していませんか? そのまま生活を続けていると厳しい夏の暑さに負けてしまうかも!? 仕事でも、プライベートでも100%のパフォーマンスを発揮したいなら、体調管理は不可欠。そのためには睡眠、食事、運動をバランス良く行うことが必要です。そこで今回は、それらをサポートしてくれる、オススメ体調管理サービスを紹介します。

紹介サービス一覧

睡眠をサポート!

  • Lifetimer+
    就寝時間をはじめとして習い事や飲み会など、生活に関わるイベントを登録すると、お知らせしてくれるタイマーアプリ。規則正しい生活をサポートしてくれる。

食事をサポート!

  • カロミル
    AIによるダイエット&栄養管理アプリ。体重や食事メニューなどを登録すると栄養士から食事のアドバイスが届く。

運動をサポート!

  • 3分フィットネス
    手軽にできるエクササイズが収録されたアプリ。レベルや気になる部位を選択すると、自動的にエクササイズのメニューが生成される。
  • ソネトレ
    専属トレーナーがユーザーの目的にあわせてトレーニングメニューをつくってくれるサービス。

睡眠時間を管理できる「Lifetimer+」

Lifetimer+
公式サイトLifeTimer+
利用デバイスiPhone、Apple Watch
金額360円(2017/4/7時点)

「LifeTimer+」は、予定を入力するとアラームで知らせてくれる時間管理アプリです。朝起きる時間はもちろん、就寝時間を登録しておくのもオススメ。そのほか、就業時間、会議の予定、打ち合わせ、飲み会などなど、登録したあらゆる予定をお知らせしてくれます。

Lifetimer+

睡眠時間を確保するには、日々の生活リズムを整えることが必要。たとえば、7:30に起床、8:15には家を出て9:30からは会社で仕事をはじめて、13:00からはランチをとる、というように1日のタイムスケジュールを詳細に組むことで、次の予定までの時間が管理できるようになります。

体調管理を行うためにも、しっかりと生活のリズムを把握し、コントロールすることがポイントです。自分1人で時間の管理をすることが苦手な方にオススメのアプリです。

管理栄養士から食事のアドバイスをもらえる「カロミル」

カロミル
公式サイトカロミル
利用デバイスiPhone
金額無料(2017/4/7時点)

「カロミル」は、毎日の体重や食事などを登録して、ダイエットと栄養管理をサポートするアプリです。食事内容をアプリから送信すると、管理栄養士からのアドバイスが届きます。

カロミル左から、カロリー摂取量、カロリー収支、塩分摂取量のグラフ

体重や体脂肪、摂取カロリーといった項目はもちろん、たんぱく質や糖質、塩分などの項目もグラフで表示。もちろん、入力した食事のメニューから自動的に分析してくれるので、難しい項目の入力は不要です。食事のメニューが「カロミル」に登録されていない場合は、「食事登録」メニューから、「栄養素分析依頼」を出すと、管理栄養士が計算をして数値を反映してくれるという機能も!

カロミル

さらに、「カロミル」が開発したAIが体重、体脂肪率の予測をたててくれるのも特徴です。その予測は、ユーザーの摂取カロリーから単純に計算されたものではありません。食事や運動といった、生活習慣と体重、体脂肪率の変化のデータをAIが解析し、1〜6カ月後のユーザーの体重と体脂肪率の予測をしてくれるのです。自分だけでがんばるのではなく、管理栄養士とAIによるダブルのサポートがあるので、継続する意欲が保ちやすいアプリです。

食生活の栄養素を正しく把握することは、体調管理にとって重要なポイント。外食が多い方や、偏った食生活を続けてしまう方は、日頃の食生活を見直す手助けをしてもらいましょう。

手軽に運動不足を解消できる「3分フィットネス」

3分フィットネス
公式サイト3分フィットネス
利用デバイススマホ(iPhone、Android)
金額無料(2017/4/7時点)

「3分フィットネス」は、あらかじめエクササイズの難易度や、セット数、気になる部位などを設定しておくと、自動的にエクササイズメニューを生成してくれるアプリです。エクササイズメニューは、ヨガをベースにしたポージングタイプのものや、ストレッチタイプなどの体に負担の少ないものから、本格的な筋力トレーニングをおこなうものまで全48種類。どれも3分程度で終わるものばかりなので、手軽に続けていくことができます。

3分フィットネス

トレーニングはアニメーションと音声でナビゲーションしてくれるので、初心者でも安心。Facebook連携機能を使って友達と状況を共有することで、モチベーションアップにもつながります。

専属トレーナーつきのトレーニングがどこでも可能! ソネトレ

ソネトレ
公式サイトソネット パーソナルトレーニング
利用デバイスPC、スマホ(iPhone、Android)
金額月額2,500円※初月無料(2017/4/7時点)

「ソネトレ」は、専属トレーナーがユーザーの目的にあわせて、ベストなトレーニングメニューを考え、さらに、トレーニング方法を動画で届けてくれるオンラインフィットネスサービスです。オンラインフィットネスの国内実績No.1のBodyQuest社森俊憲(としのり)氏が総合監修をしています。

いざトレーニングを始めよう!と意気込んでみても、どこから手を付けたらいいかわからない……。そんな方にオススメ。申し込んだらまず、年齢、性別、身長、体重などの基本情報の入力と、シェイプアップや、筋力トレーニングなどの目的を設定します。その情報を元に、専属トレーナーが決まり、さらに詳細なヒアリングを行って、個々人にとってベストなトレーニングメニューを提供する仕組み。動画で実際のトレーニングの動きを見ることができるので、初心者の方にもおすすめです。

マンスリーアドバイスの例マンスリーアドバイスの例(画像クリックで拡大表示)

さらにうれしいのが、1人では難しいモチベーション維持をサポートしてくれるところ。担当トレーナーから毎日届くデイリー応援メッセージと、1カ月のトレーニングを振り返り、アドバイスをくれるマンスリーアドバイスのおかげで、継続してトレーニングを続けることができるでしょう。体調管理のためにも、三日坊主にならないように、少しずつ継続していくことが大切です。

自分にあったアプリで長く続けることがポイント

体調管理のポイントは、継続すること。しかし、どうしても気が緩んでしまい、途中で挫折してしまうこともよくあるので、自分のスタイルにあったサービスを見つけて、気長に続けられるようにすることが一番です。今回ご紹介したサービスのなかからお気に入りを見つけて、夏に向けて体調管理、はじめましょう!

TEXT:三浦一紀

PreBellの更新情報をお届けします。

ページトップ