TIPS 2017.06.06 無料で楽しむwebマンガ! スキマ時間にオススメのサイト3選

無料で見られるものが多いなか、Web発の作品が単行本化されたりアニメ化されたりと、なにかと話題のWebマンガ。いろいろなサイトがありますが、Prebell編集部がオススメのWebマンガサイトと作品をご紹介します!

無料はもはや当たり前!個性あふれるオリジナル作品が充実

何の予定もない休日、電車の待ち時間、早めについてしまった待ち合わせ場所など、時と場所を選ばずちょっとした時間に読めるWebマンガ。完全無料なものや、スマホで読みやすく作られている、会員登録不要、アプリのインストールも不要など、スキマ時間でもサッと読めるような工夫が凝らされているサイトがたくさんあります。今回はそんなWebマンガサイトの中から、スマホですぐ読むことができて、なおかつ魅力的なオリジナル作品が充実しているサイトを紹介します。

紹介サイト一覧

未来の大物作家が生まれる!? 「電脳マヴォ」

電脳マヴォ

マンガ原作者・ライター・編集者である竹熊健太郎氏が編集長を務める無料オンラインマガジン。新人発掘と電子メディアの可能性の実験を目的としているため、新人作家による作品が中心となっています。電脳マヴォの代表的な作品は小学館クリエーティブより単行本化された「良い祖母と孫の話」(加藤片)。
また、「投稿マヴォ」というコーナーでは、作家が自らマンガを投稿し、編集部の承認を得ることができた作品が掲載されています。今回紹介する3サイトの中で投稿コーナーがあるのは電脳マヴォのみ。ここから本誌・電脳マヴォへとデビューをすることもあるので、未発掘の作家さんをいち早く知ることができるかもしれませんよ。

一話完結! 電脳マヴォのオススメマンガ

田所(たどころ)コウ『ペヤング食べたい斉藤(さいとう)さん』

電脳マヴォでいま、注目したいのは「ペヤング食べたい斉藤さん」(田所コウ)
世間体を気にして、大好きなカップ焼きそばを食べられなくなったとある中堅OLの斉藤さん。しかし、ある日ペヤングを食べるチャンスが…。どこにでもありそうな、そんなささやかな昼休みの光景を描いた読み切りマンガ。縦スクロールで読み進めるサイト構成なので、するする読める一作です。

ベテランからSNS発の作家まで、幅広いラインアップの「トーチweb」

トーチweb

「ゴルゴ13」などで知られる漫画家さいとう・たかを作品を出版している、リイド社によるWebマンガ雑誌。佐藤秀峰などのベテランから、Twitter等のWeb、SNS界隈で人気の作家まで幅広いラインナップが魅力。出版社によるWebマンガということもあり、各作品がしっかりと編集されている印象です。

3分で読める! トーチwebのオススメマンガ

スケラッコ『平太郎(へいたろう)に怖いものはない』

トーチwebでオススメの作品は『平太郎に怖いものはない』(スケラッコ)
お好み焼き店を営んでいる16歳の少年、平太郎を主人公とした物語。淡々とした日々の生活を描く作品ではあるが、その中に数々の妖怪が潜んでいる点、そして主人公の平太郎がそれらに動じず大して気にもしないところがゆるーい雰囲気をかもしだしていて、おどろおどろしい妖怪モノとくらべて、どこか暖かさを感じることができる作品です。

スケラッコ『平太郎(へいたろう)に怖いものはない』

「平太郎に怖いものはない」では、Webマンガ独特の表現としてGif画像が使われています。絵が動くことによって、紙面では味わえない感覚で作品に引き込まれてしまいますよ。

アニメ化作品も豊富なラインアップ! 「となりのヤングジャンプ」

となりのヤングジャンプ

週刊少年ジャンプなどで知られる集英社が出版する青年誌『週刊ヤングジャンプ』の編集部によるマンガ配信サイト。累計200万部を突破する人気作品『ワンパンマン』も掲載。前2サイトと違い、マンガの閲覧形式は縦スクロールのほか横スクロールのものも混在しています。

日刊・週刊・月刊・季刊と、作品によって、さまざまな連載ペースで更新がされていくのも特徴のひとつ。週刊ヤングジャンプや、増刊ミラクルジャンプの連載作品の試し読みなども行っているので、紙面で人気の作品を読むこともできますよ。

1話2ページでサクッと読める! となりのヤングジャンプのオススメマンガ

ONE『魔界のオッサン』

となりのヤングジャンプで見逃せないのは『魔界のオッサン』(ONE)
人気作品「ワンパンマン」の原作者による新作で、どこにでもいそうでいない不思議な魔族の家族の日常を描くギャグ作品。想像していたよりも現代社会に似ている、でもちょっと奇妙な魔界に暮らす魔族のオッサンが主人公の作品で、1話ごとのページ数が少ないため、ちょっとした時間があればサクサク読み進められます。

Webマンガには未来の大作が眠っている!

以上、無料&会員登録不要で即Webマンガが楽しめる3サイトと、それぞれのサイトに掲載されているオススメ作品を紹介しました。最近ではWebマンガから単行本化される作品はもちろん、アニメ化される作品まで登場し、ますますそのクオリティーは上がってきています。

そして、雑誌では全国の読者にむけて幅広く受け入れられる作品を掲載する必要がありますが、Webマンガでは、もう少しピンポイントに読者を狙うことが可能なので、エッジが効いていたり、オリジナリティーにあふれていたり、どこかとがった部分のある作品に出会うことができるのが楽しい点です。

今後はWeb発の国民的ヒット作の登場も多数予想され、未来のヒット作を探す楽しみも出てきました。ぜひともちょっとしたスキマ時間を使って、マンガの未来をのぞいてみてくださいね。

この記事を気にいったらいいね!しよう

PreBellの最新の話題をお届けします。

ページトップ