TIPS 2018.07.10 【使い方解説】プライム会員なら無料!プライムフォトでスマホの容量不足を解決しよう

スマホを使っていると、どんどん溜まっていく思い出の写真。しかし、ある日無慈悲に告げられる「容量不足」のお知らせ……。

そんな写真でのスマホの容量不足にお悩みの方、特にAmazonのプライム会員の方におすすめのサービスプライムフォトをご紹介します。この方法なら、お気に入りの写真は消さずにすむ!

プライムフォトとは

プライムフォトは、Amazonが提供する画像に特化したクラウドストレージサービス(スマホなどのデバイス上ではなく、インターネット上に情報を保存しておく仕組み)です。

1. 利用対象者
Amazonプライム会員

2. プラン詳細
Amazonプライム会員:無料
※Amazonプライム会員は、年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)で、配送日次の指定サービス「お届け日時指定便」や、さまざまな映画やドラマが見放題の「プライムビデオ」など、多数の特典を利用できる会員制サービスです。

3. サービスの特徴
画像を無料・無制限・無圧縮で保存できる、Amazonプライム会員ならぜひ利用したいサービス内容です。

プライムフォトの注目すべき特長・機能

プライムフォトの利用を検討する上で知っておきたい、注目すべき特長・機能をご紹介します。

画像を自動で保存できる → スマホ本体の容量不足が簡単に解決できる

プライムフォトでは、画像を手動で保存するだけでなく、自動での保存にも対応しています。自動で保存したい場合は、「その他」タブから、設定>アップロードと進み、自動保存をオンにするだけ。

【プライムフォトの使い方】

あとは、容量不足が発生したらアプリを起動。すべての写真が保存されていることを確認して、スマホ本体からは安心して写真をすべて削除。あっという間に容量不足が解消……といった使い方ができるのです。

画像が圧縮されない

画像を無料・無制限で保存できるサービスは他にもありますが、強制的に圧縮がかかるサービスがほとんどです。プライムフォトは、圧縮せずに画像を保存できます。

さらに驚くことに、プライムフォトならデジタルカメラなどで多く扱われるRAWデータ(ファイルサイズが大きくなりやすい未現像データ)もJPEG画像への変換なしでアップロードできます。写真が趣味の人にはありがたいですね。

スマホでの写真にしてもデジタルカメラでの写真にしても、「できるだけ思い出を鮮やかに残したい」という希望がある場合には、プライムフォトがベストの選択肢になるでしょう。

画像を整理、まとめて共有できる「アルバム」機能

プライムフォトは、ただ単に画像をバックアップできるだけでなく、それらを自由に整理してまとめられる「アルバム」機能も備えています。

【プライムフォトの使い方】

「アルバム」でまとめた画像は、専用のURLを知っている人だけがアクセスできるWebページで、共有することもできます。作成したアルバムのメニューから「共有」を選択し、「リンクをコピー」と進むだけで、専用のURLを作成できます。

【プライムフォトの使い方】

旅行で撮った写真をまとめて参加者に共有するなどの使い方ができます。

非プライム会員の家族も無料で利用できる「ファミリーフォルダ」機能

常日頃から写真を共有したい相手がいるときに便利なのが、「ファミリーフォルダ」機能。

【プライムフォトの使い方】

自分のプライムフォトのストレージに家族や友達を5人まで招待でき、招待された人はプライム会員にならずに、無料・無制限・無圧縮で招待したユーザーのストレージに写真を保存できます。

自動で顔を判別してくれる「人物」機能

プライムフォトに保存した写真は、自動で顔認識が行われ、人物ごとに分類されます。

【プライムフォトの使い方】

「子どもが写っている写真だけをまとめて見返したい」といったときに便利な機能です。

プライム会員の「写真でスマホの容量がいっぱい!」はプライムフォトで解決!

以上、プライムフォトをご紹介しました。

プライム会員なら無料で、これだけ充実した機能が利用できます。またそれだけでなく、前述の通り、お届け日時指定便やプライムビデオなど、そのほかのお得なサービスも利用できます。写真によるスマホの容量不足にお悩みの方は、ぜひ一度お試しください。プライム会員に未登録の方は、新規加入も検討してみると良いでしょう。

なお、写真以外のファイルでスマホの容量が圧迫されている場合は、iCloudもしくはGoogleドライブがおすすめです。

この記事を気にいったらいいね!しよう

PreBellの最新の話題をお届けします。

ページトップ