ネットのギモン・お悩み

2019.07.19 スマホで健康管理!スマホやiPhoneで使える“悩み別”おすすめアプリ

ダイエットしたい、運動習慣を作りたい、ちゃんと眠れているのかを確認したい……そんな願いを簡単に叶えてくれるのが、いつも持ち歩いているスマホやiPhoneを使った健康管理。GooglePlayやApp Storeには便利な健康系アプリがたくさん揃っています。ダイエットの食事管理や、運動促進といった基本的なものから、お通じ改善やいびき記録などのユニークなアプリまで多数ご紹介します。

iPhone標準搭載アプリ

iPhoneにはアップルによる強力な健康管理アプリ「ヘルスケア」が用意されています。対応したアプリの情報を集約できるため、iPhoneによる健康管理の基本となることでしょう。

ヘルスケア

ヘルスケア
アップルが提供する「ヘルスケア」はiPhoneにはじめからインストールされている健康管理アプリです。「アクティビティ」「睡眠」「マインドフルネス」「栄養」の4つのカテゴリで、iPhoneとApple Watch、そしてiPhoneにインストールされている、ヘルスケア対応の他社製アプリケーションから健康データを集約し、一括で管理できるのが特徴です。体重などの身体データや、消費カロリーといった運動記録、睡眠時間など、手動でのデータ入力も可能ですが、一般的にはApple Watch等のデバイスや他社製アプリと組み合わせて使われます。

Google製アプリ

Googleは世界保健機関(WHO)とアメリカ心臓協会(AHA)と共同で、健康増進に役立つ「通常の運動(分)」と「ハートポイント(強めの運動)」という2つの新しいアクティビティゴールを設定しました。そのゴールを取り入れた健康管理アプリが「Google Fit」です。

Google Fit

Google Fit(iPhone/Android
通常の運動とハートポイントの記録と管理はもちろん、アクティビティや目標達成度に基づいて目標を調整したり自分に適したヒントや実践可能なアドバイスを受けたりできるコーチ機能が搭載されています。またWear OS by Googleを搭載した端末の心拍数センサーを使用して、スピード、ペース、ルートなどの記録も行えます。アップルの「ヘルスケア」同様に手動での体重記録や運動記録の行えます。

ダイエットに役立つアプリ

ダイエットに役立つアプリ

健康管理の基本ともいえる体重管理、そしてそのための食生活や生活習慣の改善や運動を助けてくれるアプリを紹介します。

体重記録

PopWeight - 体重管理が簡単にできるダイエット記録アプリ(iPhone)
PopWeightは世界31カ国のApp Storeでカテゴリ1位を獲得した人気アプリです。その特徴はシンプルなデザインで、簡単に体重記録やその確認ができること。美しいグラフで自分の体重や体脂肪率、BMIの動きが表示されるため、毎日のようにダイエットの成果を確認できます。アップルのヘルスケアに対応しています。

カロリー記録、食生活見直し

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ(iPhone/Android
食品や食材ごとにカロリーや栄養素が記録されているデータベースから、自分が食べた食品や食材を検索して食事記録をつけるアプリです。ファミレスチェーン、ファストフード店など、主要な飲食店のメニューの情報も登録されているため、自炊派/外食派を問わずカロリー記録が行えます。カロリー管理だけではなく14種類の栄養素も記録され、その情報に基づいて栄養管理士のアドバイスも受けられます。アップルのヘルスケア、GoogleFitに対応しています。

ウォーキング

毎日歩こう 歩数計Maipo アプリで楽しくダイエット!(iPhone/Android
歩数だけでなく、距離、時間、消費カロリーを自動で計算してくれる歩数計アプリです。目標に対する達成度がひと目でわかり、毎日歩くのが楽しくなる工夫がされています。カラフルな9種類のテーマでお好みの画面にカスタマイズできたり、少ない消費電力でバッテリーに配慮されていたりするのも、デイリーユース向きと言えるでしょう。

ヨガ

YogaShare|ヨガシェア(iPhone)
1300以上のヨガポーズが登録されているヨガポーズ数世界No.1のアプリです。キーワードだけでなく、体位やレベル、効能からもポーズを探せる検索機能も優秀です。また自分だけのクラスを作成したり、オリジナルポーズを作ったりすることもできるため、日々の練習やクラスの構想に大活躍してくれることでしょう。作ったクラスはシェアできるようになっており、仲間同士の情報交換やスキルアップにも役立てられます。

生活習慣改善

HabitMinder(iPhone)
生活習慣を変えたいのならHabitMinderがおすすめです。アプリにはあらかじめ定義された50個のポジティブで健康的な習慣が搭載されており、水分補給やエクササイズ、ジムに行くこと、短時間の瞑想セッションなどを設定することで、リマインダーを通じて健康的な習慣を身につけるための手助けをしてくれます。ヘルスケアに対応しています。

お通じ改善

ウンログ - うんち記録で健康管理アプリ(iPhone/Android
そのユニークなアプリ名の通り、お通じの状況を把握するために便利なアプリです。形、色、量などを記録することで、体調管理や便秘・下痢解消、ダイエットや筋トレなどに役立てられる手助けをしてくれます。また、記録するごとにポイントをゲットでき、プレゼントに交換できるようになるのも特徴です。

iphoneで運動量をチェックして健康管理をするのだ
インターネットネコ

睡眠の質を上げるアプリ

健康において睡眠はとても重要な要素の一つです。そこには睡眠時間だけでなく、睡眠の質も問題となってきます。

睡眠状態の管理、記録

Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計(iPhone/Android
アプリを動かしたiPhoneを枕元に置いて眠るだけで、自分の睡眠パターンを計測し、さらには寝覚めの良いタイミングで起こしてくれる目覚ましアプリです。目覚まし時計で無理矢理に起こされたときとは違う寝覚めの良さは爽快。さらに睡眠記録をつけていくことで、曜日や眠る場所、曜日、天候ごとなど、条件別での快眠度を確認できるようになります。ヘルスケアに対応しています。

いびき

いびきラボ - いびき対策アプリ(SnoreLab)(iPhone/Android )
いびきを記録、測定してくれるアプリです。使い方はアプリを動かしたiPhoneを枕元に置いて眠るだけ。すると起床時にいびきのスコア、正確にいつ、そしてどれだけ大声でいびきをかいているかを確認できます。睡眠時無呼吸症候群などの睡眠障害を調査する場合など、医療に関する相談にも活用することができるでしょう。ヘルスケアに対応しています。

ストレス改善に役立つアプリ

メンタルヘルスやマインドフルネスという概念が注目されているように、体だけでなく心の健康も健やかな毎日には不可欠です。アプリでストレス改善に取り組みましょう。

呼吸

呼吸レッスン(iPhone/Android
不安や緊張などに対処し、リラックスした日常を送るための呼吸法が練習できるアプリです。1日1回「日常呼吸チェック」し、自分がどのような呼吸のときに最もリラックスしているのかを記録し、その上で呼吸の速さ、トレーニング時間、アニメーションを選んで、画面に合わせて理想の呼吸に近づける練習ができます。自分がリラックスする呼吸リズムをあらかじめセットしておけば、それに合わせて呼吸を整えて気持ちをリラックスさせるという使い方もできます。

感情記録

気分をメモする感情日記アプリ - エモ日記 (iPhone/Android
シンプルで美しい画面で感情を記録するアプリです。感情を点数として残す簡単な絵日記を残すことで、自分の感情を記録し、直感的なデザインで感情を分析できるようになります。たとえば特定の曜日や天気の日に機嫌が悪くなるなど、自分で自分の感情の傾向を知ることでマイナスな感情への対処がしやすくなるでしょう。

あると便利な健康系アプリ

あると便利な健康系アプリ

その他、健康管理に役立ちそうなアプリを紹介します。

視力回復

視力がみるみる上がる3D視力回復アプリ(iPhone)
眼の焦点を変えることによって平面の画像が立体的に見えるステレオグラムを用いて、眼の筋肉をほぐすことで視力回復を図るアプリです。iPhoneと顔を40cm離し、眼の焦点を3D画像にピントを合わせ、立体視できるようにゲーム感覚で挑戦してみましょう。ステレオグラムは初心者向けと上級者向けの2つのレベルで計60個用意されています。

禁煙

禁煙ウォッチ - 禁煙時間が一目でわかる!禁煙アプリの決定版!(iPhone/Android
禁煙時間や禁煙状況が一目でわかる、シンプルな禁煙アプリです。禁煙スタートしてからの時間、禁煙できた本数、節約できた金額、延びた寿命が一目でわかるため、モチベーション維持しやすいのが特徴です。

まとめ

以上、さまざまな種類の健康管理アプリを紹介しました。食、睡眠、運動といった基本はもちろん、ストレス改善など多種多様なアプリがGooglePlayやApp Storeに用意されているため、自分の目的にあったアプリを選択し、活用してみましょう。たくさんのアプリをインストールしても、基本的には「ヘルスケア」でそれぞれの数値を一覧できるため安心です。日常的に使って健康管理やダイエットに役立てましょう。

TEXT:PreBell編集部
イラスト:くまみね
PHOTO:Thinkstock / Getty Images

So-net(ソネット)|ネットワークを届ける。感動が生まれる。|

この記事を気にいったらいいね!しよう

PreBellの最新の話題をお届けします。

ページトップ