ネットのギモン・お悩み

2021.05.10 オンラインゲームを楽しもう!PS4・PS5でクロスプレイができるタイトルは?

「クロスプレイ」なら、異なるゲーム機でもオンラインプレイが可能となるため、より多くの仲間とオンラインゲームを存分に楽しめます。ただし、クロスプレイが可能かどうかはそれぞれのゲームタイトルによって異なります。

PlayStation4(PS4)やPlayStation5(PS5)でプレイできるゲームタイトルのうち、クロスプレイに対応しているものを紹介します。

POINT

  • 「クロスプレイ」とは異なる機種同士でオンラインプレイができること
  • 人気のゲームタイトルはクロスプレイに対応しているものが多い
  • 複数の機種で遊べるゲームでも、クロスプレイに対応していない場合も

クロスプレイとは?

クロスプレイとは?

クロスプレイとは、異なるゲーム機同士であってもオンラインプレイが楽しめる機能のことです。

オンラインプレイとは、インターネットを利用することで、離れた場所にいるプレイヤー同士が一緒にゲームを楽しめる機能のことで、現在では多くのタイトルで一般的に行われています。

人気ゲームタイトルの多くは、複数の種類のゲーム機でプレイできます。そのため、クロスプレイに対応しているゲームタイトルも多いです。

しかしながら、中にはクロスプレイに対応していないゲームタイトルもあります。その場合、プレイヤーとしてはオンラインプレイができる相手が限られるため、ゲームをプレイする満足度が下がってしまいます。

オンラインプレイを存分に楽しみたいなら、ゲームタイトルがクロスプレイに対応しているかどうかをあらかじめチェックしておきましょう。

PS5向けでクロスプレイに対応しているタイトルは?

PS5向けでクロスプレイに対応しているタイトルは?

PS5でクロスプレイに対応しているタイトルには、以下のものがあります。

・Apex Legends(エーペックスレジェンズ)
・Borderlands(ボーダーランズ)3
・Call of Duty Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)
・Dead by Daylight(デッドバイデイライト)
・Fortnite(フォートナイト)

2021年6月に発売予定のタイトル
・GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギア ストライヴ)

それぞれのゲームタイトルについての簡単な説明と、クロスプレイに対応している機種を紹介します。

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)

『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』は、基本的に無料でプレイできるバトルロイヤルシューティングゲームです。

伝説の戦士たちが「フロンティア」と呼ばれる地域で、富と名声をかけて戦闘を繰り広げます。

クロスプレイに対応している機種
・PS4
・PS5
・Xbox One
・Xbox Series X|S
・Nintendo Switch
・PC(Origin/Steam)

Borderlands(ボーダーランズ)3

シューティングゲームにRPGの要素が加わった「シューティングRPG」の代名詞ともいえるタイトル『Borderlands(ボーダーランズ)』の3作目です。

『Borderlands 3』は、前作までの舞台となる辺境の惑星「パンドラ」を飛び出し、新たな惑星を舞台として、銀河の中でも最凶な敵たちとの戦闘に挑みます。

クロスプレイに対応している機種
・PS4
・PS5
・Xbox One
・Xbox Series X|S
・PC(Steam/Epic Gamesストア)

ただし、同系列の機種に限りクロスプレイが可能
クロスプレイができるのは以下の組み合わせのみ
・PS4 と PS5
・Xbox one と Xbox Series X|S
・PCとPC(Steam/Epic Gamesストア)

Call of Duty Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)

FPSの代名詞として名高い『Call of Duty Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の最新作で『ブラックオプス』の続編となります。

舞台となるのは1980年代初頭の冷戦時代、ソビエトのKGB本部や東ベルリン、ベトナムやトルコです。プレイヤーは精鋭の工作員で、謎の人物である「ペルセウス」を追跡します。激しい銃撃戦が展開され、プレイ中は思わず手に汗を握ります。

クロスプレイに対応している機種
・PS4
・PS5
・Xbox One
・Xbox Series X|S
・PC

Dead by Daylight(デッドバイデイライト)

サバイバルホラーゲームの『Dead by Daylight(デッドバイ デイライト)』は非対称対戦型であることが特徴です。

対戦では、1人の殺人鬼である「キラー」、または殺人鬼から逃げようとする4人の「サバイバー」のうちの1人、このいずれかを選んでプレイします。ゲーム中は、まさに生きるか死ぬかの瀬戸際の状態となるため、緊張感は極限に達します。

クロスプレイに対応している機種
・PS4
・PS5
・Xbox one
・Xbox Series X|S
・Nintendo Switch
・PC(Steam/Microsoftストア)

Fortnite(フォートナイト)

『Fortnite(フォートナイト)』は1つのゲームで最大100人のプレイヤー同士で戦いを繰り広げる「バトルロイヤル」モード、最大4人のプレイヤーが協力して敵に挑む「世界を救え」モード、プレイヤーが独自の世界を生成できる「クリエイティブ」モードの3種類が楽しめます。

Fortniteはバトルロイヤルの要素があるものの、流血や暴力シーンがないこと、そして、Fortniteのキャラクターはアニメのような雰囲気なので、バトルロイヤルゲームでありながら気軽にプレイできます。

クロスプレイに対応している機種
・PS4
・PS5
・Xbox One
・Xbox Series X|S
・Nintendo Switch
・PC
・スマホ版

GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギア ストライヴ)

『GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギア ストライヴ)』は、2.5次元の格闘ゲーム『GUILTY GEAR』の最新作で、2021年6月に発売が予定されています。

当初の発売予定は2021年4月でしたが、ゲームの満足度をより一層高めるため、6月に販売が延期となりました。

好みのキャラクターを選び、さまざまな技を駆使しながら格闘を繰り広げ、勝利を目指しましょう。

クロスプレイに対応している機種
・PS4
・PS5
※アーケード版、PC(Steam)とのクロスプレイは非対応

PS5とPS4でクロスプレイができるタイトルは?

上記で紹介したゲームタイトルは、全てPS5とPS4でのクロスプレイができます。ゲームタイトル名を以下に記載します。

・Apex Legends
・Borderlands3
・Call of Duty Black Ops Cold War
・Dead by Daylight
・Fortnite
・GUILTY GEAR -STRIVE-

PS5とPC・その他ゲーム機でクロスプレイができるタイトルは?

上記で紹介したゲームタイトルのうち、PS5とPC・その他ゲーム機でクロスプレイができるのは以下の通りです。

・Apex Legends
・Call of Duty Black Ops Cold War
・Dead by Daylight
・Fortnite

『Borderlands3』と『GUILTY GEAR -STRIVE-』はPS4・PS5以外の機種でもプレイできますが、これらのゲームタイトルについてはPlayStationシリーズの機種以外とはクロスプレイに対応していません。

まとめ

まとめ

さまざまな機種で遊べるゲームタイトルの場合、たいていはクロスプレイに対応しています。オンラインプレイをする場合、相手が持っているゲームの機種が異なっていたとしても問題なくゲームをプレイできます。

しかしながら、ゲームのタイトルによっては、クロスプレイに対応していない場合があるほか、クロスプレイは一部の機種同士に限られるケースもあります。

クロスプレイを楽しみたい場合は、ゲームタイトルがクロスプレイに対応しているかどうかを事前に確認しておきましょう。

PHOTO:Unsplash/Pixabay
TEXT:PreBell編集部

 ▼最大限に楽しむために豪華賞品プレゼント中です!誰でも応募可能!

この記事を気にいったらいいね!しよう

PreBellの最新の話題をお届けします。

ページトップ