ネットのギモン・お悩み

2019.12.05 プレイステーションストアって?ゲームや映像が購入できて、PS4がもっと楽しくなるサービスを完全解説!

PS4対応ゲームソフトのダウンロード版や、ダウンロード限定ソフト、映画やアニメといったデジタルコンテンツをラインナップする「プレイステーションストア」。PS4を楽しむ上で欠かせない便利なサービスです。その活用方法や、ゲームソフトのダウンロード版とパッケージ版それぞれのメリット、デメリット等を紹介します。

プレイステーションストアって何?できることは?

プレイステーションストアって何?できることは?

プレイステーションストア(PS Store)は、各種ゲームタイトルやその体験版、そしてアニメや映画等のデジタルコンテンツを、有料あるいは無料でダウンロードできるサービスです。ここではプレイステーションストアでできることを紹介します。

最新ゲームや過去の名作をプレイできる

プレイステーションストアには数多くのタイトルがラインナップされており、ここでしか購入・ダウンロードできないタイトルも少なくありません。最新作から過去の名作まで、遊びたいと思った時にすぐに購入できる手軽さもまた大きな魅力です。子どもの頃にプレイしたゲームと再会したり、気になっていたゲームをプレイできるチャンスがあります。

無料で体験版をプレイできる

プレイステーションストアには有料タイトルだけでなく、多くの体験版も用意されています。気になっていた作品や最新タイトルまで、体験版で無料でプレイしてみるのもひとつの楽しみ方でしょう。

映画やアニメなどの映像コンテンツも購入・レンタルできる

プレイステーションストアには、ゲームソフト以外にも、映画やアニメなどの映像コンテンツがラインナップされています。買い切りでの購入から、期間限定でのレンタルまで、自分にあった視聴スタイルで好きな映像を楽しめます。

ダウンロード版とディスク版のメリット・デメリット

ダウンロード版とディスク版のメリット・デメリット

PS4対応ゲームソフトは多くの場合、ダウンロード版とパッケージ版が併売されています。それぞれの代表的なメリットとデメリットを紹介します。

ダウンロード版のメリット

1.購入の手間が少ない
いつでも欲しい時に購入し、すぐにダウンロードして遊ぶことができるのがダウンロード版の大きなメリットと言えるでしょう。ダウンロード版なら、PS4を買い替えても購入したときのIDでログインすればダウンロードしてプレイできます。

2.ダウンロード版限定パッケージ
PS4タイトルにはダウンロード版しか販売されていないゲームが少なくありません。そうしたタイトルをプレイするにはダウンロード版を購入するしかありません。

3.新作が安い場合がある
ダウンロード版とパッケージ版の価格は必ずしも同じではありません。タイトルによっては発売直後なら店舗よりも安い価格で購入できる場合も少なくありません。また、期間限定でセールとなる場合もあります。こまめにプレイステーションストアをチェックすると、安く目当てのゲームを購入できるかもしれません。

4.ディスクの入れ替えが不要
PS4本体ストレージにゲームデータをインストールするため、ディスクを入れ替える必要がなく、多くのタイトルを並行してプレイするユーザーにおすすめです。

ダウンロード版のメリット
インターネットネコ

ダウンロード版のデメリット

1.価格が高い場合がある
店舗で購入するのに比べ、ダウンロード版の方が割高となる場合が少なくありません。通販サイト等と価格を比べて検討することをおすすめします。

2.ダウンロードに時間がかかる
大容量タイトルの場合や、ネット回線が低速の場合など、ダウンロードに思ったより時間がかかってしまうことがあります。可能であれば、余裕を見てあらかじめダウンロードしておくのがおすすめです。

パッケージ版のメリット

1.割引価格で購入できる場が多い
店舗ごとの値引き、あるいは大手家電量販店のポイント還元サービス等により、定価より安く購入できることが多いのがパッケージ版の大きなメリットです。

2.売却できる
遊ばなくなったタイトルを中古ゲームソフト取り扱い店舗や、ネットオークションやフリマアプリ等のサービスで売却することができます。

3.中古で購入できる
中古で割安価格にて購入できるのもパッケージ版ならではのメリットです。

4.コレクション要素がある
凝ったパッケージ仕様や、特典グッズのついた限定版が用意されているタイトルも少なくありません。これらはパッケージ版ならではの魅力です。

パッケージ版のデメリット

1.売り切れの可能性
物理的なパッケージである以上、人気タイトルや出荷数の少ないタイトルには売り切れの可能性があります。

2.ディスクの取り替え
ディスクをPS4に入れて遊ばなければならないパッケージ版では、複数のゲームタイトルを並行して遊びたい場合などにはディスクを取り替えなければいけません。

3.購入・受け取りの手間がある
実際の店舗に足を運ぶ必要や、通販の場合でも受け取りのための在宅や宅配ボックス利用等の手間がかかります。

デジタルコンテンツのダウンロード方法

デジタルコンテンツのダウンロード方法

プレイステーションストアに用意されているデジタルコンテンツのダウンロード方法や、ダウンロードしたコンテンツの確認方法を紹介します。

ダウンロード方法

1.PS4のホーム画面内、機能エリアの「PS Store」を選択し起動します。

2.「ライブラリー」 からダウンロードしたいコンテンツを選択し、購入・ダウンロードします。

購入したコンテンツの確認方法

1.PS4のホーム画面内、コンテンツエリアの「ライブラリー」を選択します。

2.「ライブラリー」には購入・ダウンロードしたコンテンツが全て格納さています。

デジタルコンテンツの購入方法

デジタルコンテンツの購入方法

プレイステーションストアで販売されているゲームや映像コンテンツの購入・レンタルの方法を紹介します。

プレイステーションストアの専用口座・ウォレットとは

プレイステーションストアのデジタルコンテンツの購入・レンタルには、ウォレットと呼ばれる専用口座を利用し、そこにチャージ(入金)したお金から支払いを行います。

ウォレットへのチャージ方法

1.クレジットカード

クレジットカードを利用し、「1,000円」「3,000円」「5,000円」「10,000円」「上限の20,000円まで」の中から金額を選びウォレットにチャージを行えます。使えるクレジットカード/デビットカードは、国内発行のVISA、Master、JCBです。

2.プレイステーションストアカード

店舗やネット通販で購入できるプリペイドカードを利用してチャージする方法です。プレイステーションストアカードには「1,100円」「3,000円」「5,000円」「10,000円」の4種類があります。

3.PayPal

広くネット決済に使われているサービスである「PayPal」を利用したチャージ方法です。

4.キャリア決済

各携帯電話会社が提供するキャリア決済を利用します。支払いには「1,000円」「3,000円」「5,000円」「10,000円」の4種類があります。

利用できる携帯電話会社およびサービスは、ドコモ ケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いです。

ウォレットにチャージした金額を確認するには

1.PS4の「設定」を開きます。
2.「アカウント管理」>「アカウント情報」>「ウォレット」を選択します。

「利用履歴]を選択し、確認したい期間(年月日)を選択して「利用日」「内容」「金額」から該当の利用履歴を選択すると、利用履歴の詳細が表示され、発行番号や取引内容を確認することもできます。

ウォレットに自動チャージするには

1.PS4の「設定」を開きます。
2.「アカウント管理」>「アカウント情報」>「ウォレット」>「購入設定」を選択します。
3.「自動でウォレットにチャージ(入金)する」から「はい」を選ぶと自動チャージが有効になります。

ウォレットのチャージに使っているクレジットカードを変更するには

1.PS4の「設定」を開きます。
2.「アカウント管理」>「アカウント情報」>「ウォレット」>「お支払い方法」を選択します。
3.変更するカードを選び、「カード情報の編集」を選択します。
4.画面の指示に従い。クレジットカード / デビットカード情報の変更を行います。

まとめ

店舗やネット通販で購入するパッケージ版タイトルも魅力的ですが、PS4のゲームソフトはもちろん、さまざまな映画やアニメ等のデジタルコンテンツをラインナップするプレイステーションストアは、PS4をさらに楽しむための必須サービスと言えるでしょう。楽しみたいタイトルに合わせて、利用スタイルを選ぶというのも、新しい楽しみ方ですね。

TEXT:PreBell編集部
イラスト:くまみね
PHOTO:Thinkstock / Getty Images

So-net(ソネット)|ネットワークを届ける。感動が生まれる。|

この記事を気にいったらいいね!しよう

PreBellの最新の話題をお届けします。

ページトップ