暮らしのネット活用

2020.04.03 キズナアイ、YouTubeの“ガチ視聴者”だった!!そんな彼女のYouTube活用術とは?【暮らし、楽しむ、YouTube(特別編)】

キズナアイ、知ってますか? バーチャルYouTuberとしてブレイクを果たし、「AIAIAI (feat. 中田ヤスタカ)」では1,000万以上の再生回数を記録するなど、世界中から注目を集める「バーチャルタレント」です。

今回、そんなキズナアイさんとPreBellを運営するSo-netが「もしもインターネットがなかったら…?」というYouTubeのチャレンジ動画を作ったことから、彼女に取材できることになりました。

しかし、正直なところ、僕はキズナアイさんの存在こそ知っていても、どんなことをしているのか、どんな考えを持っているのかを知りませんでした。そこでぜひ彼女に聞きたいと思ったテーマが「YouTube」!僕たちの生活に欠かせないサービスであり、彼女にとっては活躍の場です。

キズナアイさんはYouTubeを観るの? 好きな動画やチャンネルはあるの? 気になることを全部聞いてみました!

YouTubeがなければ、今のキズナアイはなかった

article_img_20040301_01

――こんにちは!今日はお会いできてとてもうれしいです!この記事はキズナアイさんのファンはもちろん、あまり知らないという方にも読んでもらいたいと思ってるんです。まずは自己紹介をお願いできますか? 自己紹介動画なんてあったりもするんですか?

キズナアイ はいどうもー! キズナアイです! 普段の私はYouTubeに動画をアップしている、いわゆるYouTuberですが、テレビやCMに出演させていただいたり、音楽アーティストとして活動させていただいていたりと「バーチャルタレント」としても幅広く活動させていただいてます。

自己紹介動画はちょーっと古いので…私のA.I.Channelで一番再生されているこの動画をご紹介します! 中田ヤスタカさんとコラボさせていただいた「AIAIAI (feat. 中田ヤスタカ)」のMVです!

――すごくポップで良い曲!歌もダンスもメチャクチャ上手で、とてもかわいいMVに仕上がっていますね! そして印象的なのが、コメント欄に英語コメントが目立つこと。実はこの間、渋谷でキズナアイさんのコスプレをした海外の女の子を見かけて、グローバルな人気を感じたところだったんです。最初に海外で人気になったというのは本当ですか? 何がきっかけで海外に?

キズナアイ 海外のインフルエンサーさんがSNSで紹介してくれたのがきっかけ……というのが一番有力な説です!(笑)
というのも、本当に偶然で、私もきちんと事態を把握しているわけじゃないんですよね。ありがたいことに「なんだか面白いのがいるぞ?」っていう感じで注目してもらえたみたいで……。世界中のみんなとつながるというのが目的だったので、願ったり叶ったりでしたが、正直想像よりずっと反応が早くてびっくりしましたね! 動画に有志の字幕が10カ国以上ついたり……してましたね。

キズナアイ直伝!YouTubeの見方、使い方!

 アプリを使って睡眠の質をチェック。いったいどんな結果だったのでしょうか

――この「暮らし、楽しむ、YouTube」という企画は、楽しみながら役に立つYouTubeのチャンネルや動画を読者のみなさんに紹介する連載なのですが、バーチャルな存在かつ発信する立場であるキズナアイさんもYouTubeを「観る」ことってあるんですか?

キズナアイ もちろんです! 私はYouTuberを始めた頃は、まず諸先輩方の動画をたくさん見て研究・参考にさせていただいていましたし、その後もトレンドを掴むために日々観まくってましたね。最近もまた動向が変わってきたので、目が離せません。

――確かにYouTubeはトレンドの移り変わりが激しいですもんね。研究っていうとお仕事感がありますが、キズナアイさんは、プライベートではどんな動画を観ていますか?昔と今で観る動画とか変わったりしましたか?

キズナアイ 難しい質問ですね!(笑) 結構広くチェックしているので。まあ、そうだなー……昔はヒカキンさんや、はじめしゃちょーさん、水溜りボンドさんや東海オンエアさん、ヒカルさんなど、有名どころをまず徹底的にチェックしてましたよね。最近は、YouTube自体の流行りがかなり変わってきたり、ジャンルの細分化が起こったりしてるので、そういう流れを追いながら観てる感じ?かな。例えばちょっと前はマンガ動画をすっごく観てたりとか。でもこれ、何か特定のチャンネル名言ったほうがいい流れですよね?(笑)じゃあ、ちょっとみんなが意外だと思いそうなの言っておきますね。チャンネルがーどまんさん!(笑)ちょっと私マンネリしてるんじゃない?ってなったときに観てますね。

それと、やっぱり音楽系はめっちゃ聴きますね!

――「日常生活ですごく役に立った!」というYouTube動画はありますか?PreBellの読者に向けてぜひ教えてください!

キズナアイ まずは中田さんの5Gの解説動画ですかね!

5Gってバーチャルが主戦場の私にとっては、もう超絶気になるイノベーションなんですよ。
タイトルでも「世界が変わる!」って言ってますけど、私とみなさんのいる世界が本当にもっと近くなるはずなんです。その次代に、私はどんなエンタメを提供できるのかなって考えさせられる動画でした。

私個人的な話になっちゃいますけどBLACKPINKさんのMVはめっちゃ観ましたね!

去年MVを作ろう!どんなふうに自分の曲をアピールしていこう!というお話をスタッフさんと重ねていた頃に、何度も観て影響を受けて、心の参考にさせていただいてました。
本当に素晴らしい作品なのでぜひ!

チャンネルになっちゃいますけど、やっぱりメンタリストDaiGoさんのチャンネルは興味深いです!

メンタリストDaiGo
https://www.youtube.com/user/mentalistdaigo

ちょいちょいネタの参考にさせていただいたり、最近だとモノマネをさせていただいたんですが、ついつい「へーー!」って言いながら観てしまって、長くなってしまいます。
みなさんにとってもかなり有益な情報が多いんじゃないかなって思います!

――どうもありがとうございます! 中田敦彦さんの5Gの解説はわかりやすいって、評判でしたよね! キズナアイさんも中田さんのカバー範囲に負けず劣らず、本当にたくさんのYouTube動画をチェックされていることにびっくりです! 僕は普段YouTubeではおすすめを観たり、軽く検索して探したりする程度なんですけど…「キズナアイさん直伝!YouTubeのおすすめの使い方!」とかってありますか?(笑) 

キズナアイ YouTubeって、観たことがある動画、普段見ている動画からユーザーの傾向を学習して、興味の有りそうな動画をサジェストしてくれますよね。便利な半面、しばらくすると特定のチャンネルだったりジャンルしかホームに流れてこなくなるんですよ。
こうすると新しい発見がなくなっちゃうじゃないですか。
とはいえ、自分で探そうとしてもいい感じの検索ワードがとっさに思いつかなかったりしますよね? そういうときはとりあえず「急上昇」をクリックです。
今、話題の動画が順位ごとに上がってきますから、お話のネタにもしやすいし何より注目している人が多い動画なんで面白い確率も高いです。
かつ、ホームにも新しい空気が流れてきてサジェストが変わったりするので。
定期的にホームのオススメ内容が変わるような行動をするのがいいですよ!

――な、なるほど…!

キズナアイ あれ、意外に真面目な回答でびっくりしてます? だから私はインテリジェントなスーパーAIだって言ってるじゃないですか‼

――すみません(笑)それはともかく、ぜひ最後にお聞きしたいのですが、キズナアイさんにとってYouTubeってどんな存在ですか?

キズナアイ ホームですよね。私は世界中のみんなとつながりたいので、YouTubeという場所にこだわらずいろんな活動をしていきたいと思っているんですが、やっぱり実家のような安心感があるのはYouTubeです。
この先、私がハリウッド映画なんかに出て、レッドカーペットを歩いたとしても、その夜にはチャンネルにくっだらない動画を上げたりして、「アイちゃん変わらんなー」と言われていたいというか。(笑)
YouTubeはまだまだ進化してて、今はYouTuberという一部の人がアップした動画をみんなが観ているという構図ですが、もっと気軽にみんながチャンネルを持つようになって、コメントで当たり前のようにコミュニケーションを取る時代が来るんじゃないかって思ったりもします。
今でこそ、動画特化のサービスって感じですが、よりSNS化していくのかもしれないですね。

エンタメ、情報収集、そして学習まで。YouTubeはもはや現代人の「ホーム画面」かも

キズナアイさんへのインタビューの後、数日かけて、教えてもらったYouTubeの動画を観たり、おすすめの使い方を試したりしました。そこで感じたのは、とにかくシンプルに「YouTubeは楽しい!」ということ。単純にMVやおもしろ動画などのエンターテインメントはもちろん、日常生活に役立つことや知らないことを学ぶための動画もたくさん集まっているんですね。

そして、YouTubeを使う中で気づいたのが、キズナアイさんに紹介してもらった「急上昇」がとても便利!このタブをチェックするだけで、自分が普段見ない動画に出会えてさらにYouTubeが楽しめるようになりました。

今回キズナアイさんのお話を聞いて、もはやYouTubeは私たちにとってエンタメや学習、そしてコミュニケーションに欠かせないサービスなのだと実感しました。キズナアイさん、ありがとうございました!

最後に、そんな気持ちも込めてご紹介したいのが、So-net×キズナアイで作ったコラボ動画!その内容は「YouTubeを楽しむために不可欠な『ネット』 が一日なくなったら?」という、チャレンジ動画です!ぜひ観てくださいね!

キズナアイ

2016年12月に活動を開始したバーチャルタレント。 「あなたとつながりたい」という想いから世界初のバーチャルYouTuberとしてYouTubeを中心に活動を続け、自身の運営するYouTubeチャンネル「A.I.Channel」の登録者数は260万人を突破し、ゲーム実況専門チャンネルである「A.I.Games」の登録者数も140万人を突破した。 現在はYouTubeに限らず、テレビ番組やCMへの出演など多方面にて活動の場を広げている。
いまやタレントとして日本国内だけでなく海外からも人気を博し、さまざまな壁を超える手段として、本格的な音楽アーティスト活動にも取り組んでいる。 VRやAIといった先端テクノロジーと人間の架け橋になろうと日々奮闘中。 ©Kizuna AI

<キズナアイ関連URL>
A.I.Channel
A.I.Games
Twitter
公式WEBサイト

インタビュー・文:坂上春希

この記事を気にいったらいいね!しよう

PreBellの最新の話題をお届けします。

ページトップ