ネットのギモン・お悩み

2019.04.11 あなたにオススメの10の動画配信サービスを徹底比較!

もはや映画やドラマはネットで楽しむ時代といっても過言ではありません。しかし、Netflix、Amazonプライム・ビデオなど、数々の動画配信サービスが乱立する今、どのサービスを利用すればいいのか迷っている人も少なくないのではないでしょうか? 代表的な動画配信サービスをその特長とともに紹介します。

あなたにオススメの10の動画配信サービスを比較!

2019年現在、多様な動画配信サービスが存在しており、それぞれのサービスには独自の特徴があります。ここではどのサービスを利用すればいいのか、10の動画配信サービスを比較してご紹介します。

Netflix|世界各国のオリジナル作品が充実

あなたにオススメの10の動画配信サービスを比較

Netflix社が提供する「Netflix」は、定額制動画配信サービスの代名詞とも言える人気サービスです。

国内外の映画やドラマが豊富なのはもちろんですが、各国でオリジナル作品の製作や独占配信に力を入れているのが特徴です。アメリカではドラマ『ストレンジャー・シングス』、インドではドラマ『聖なるゲーム』などの様々な人気作品が独占配信されています。日本ではドラマ『火花』、アニメ『デビルマン』のリメイクである『DEVILMAN crybaby』などが独占配信されています。また、2019年にアカデミー賞を受賞した映画『Roma/ローマ』も独占配信です。

子供向けコンテンツは『ドラえもん』、『ドラゴンボール』、ディズニー・ピクサー作品の代表的な作品などが配信されています。またアカウントをキッズ用に切り替えることができ、子供向けコンテンツのみを表示させることができます。

利用料金は月額制でプランごとに分かれています。SD画質かつ1アカウントのみで視聴可能となるベーシックプラン800円(税抜)、HD画質かつ2アカウントで同時視聴が可能となるスタンダードプラン1200円(税抜)、4K画質かつ4アカウントで同時視聴が可能となるプレミアムプラン1800円(税抜)です。(価格は2019年3月14日時点)

【こんな人にオススメ】
アカデミー賞を受賞する映画や世界中で人気のドラマなど、話題の作品を観たい人。

Netflixをテレビで観る方法はこちら!

Amazonプライム・ビデオ|高品質な国内オリジナル作品が豊富

あなたにオススメの10の動画配信サービスを比較

Amazonがプライム会員向けに提供している「Amazonプライム・ビデオ」は、その他の動画配信サービスが月額1000円程度なのに比べ月額400円(税込)、もしくは年額3900円(税込)という安価で利用できるのが大きな特徴です。特にAmazonで買い物を頻繁にする人にとっては、より割安に感じられることでしょう。(価格は2019年3月14日時点)

映画『シン・ゴジラ』が独占配信されているほか、ドラマ『仮面ライダーアマゾンズ』や松本人志さんプロデュースの新しいバラエティ『ドキュメンタル』といったAmazonオリジナルコンテンツも提供されており、日本発のコンテンツが充実している印象です。もちろん、国内外の映画やドラマも豊富です。

子供向けコンテンツでは、『ポケットモンスター』などの日本のアニメ、ピクサーやディズニーなどの海外アニメは充実しているのですが、『はたらくクルマのスティンキーとダーティー』などのオリジナルアニメも配信している点が魅力です。

【こんな人にオススメ】
Amazonヘビーユーザーや、低コストで動画配信サービスを利用したい人。国内のオリジナル作品を観たい人。

Amazonプライム・ビデオをテレビで観る方法はこちら!

Hulu|日テレ番組と日本初上陸の海外ドラマの配信が魅力

アメリカ発の動画配信サービスであり、日本では日本テレビの子会社であるHJホールディングス株式会社が提供する「Hulu」は、国内外の映画やドラマ作品のほか日本テレビ系の番組やその特別版が充実しているのが特徴です。利用料金は月額で933円(税抜)。(価格は2019年3月14日時点)

日テレの番組のオンデマンド配信も豊富です。放送中のドラマやバラエティはもちろん、放送が終了したドラマも観ることができます。テレビと一緒に楽しめる動画配信サービスというユニークなポジションにあると言えるでしょう。

また、「Huluプレミア」という名称で海外の注目作品を日本初上陸で配信していて、『ウェントワース女子刑務所』など海外で話題のドラマをどこよりも早く楽しめます。オリジナル作品も製作・配信をしており、Hulu製作のドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』はエミー賞を受賞しています。

そのほか、「Hulu kids」という名称で、様々な子供向け作品を配信しており、『アンパンマン』や『名探偵コナン』、『おかあさんといっしょ』などのアニメや番組を観ることができます。

【こんな人にオススメ】
日テレのテレビ番組が好きな人。海外で話題のドラマをいち早くチェックしたい人。

Huluをテレビで観る方法はこちら!

AbemaTV|テレビ感覚で楽しめる強力なオリジナル番組が豊富

あなたにオススメの10の動画配信サービスを比較

サイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資した株式会社AbemaTVが提供する「AbemaTV」。通常のテレビのように複数のチャンネルが存在し、それぞれのチャンネルが番組表を作ってリアルタイムで番組が配信されていること、そして基本的に無料で視聴できるのが大きな特長です。

また、そうした「テレビ」機能のほか、リアルタイム配信が終了した番組のアーカイブやアニメなどを視聴できる「ビデオ」も用意されており、その他の配信サービスと似た使い方もできるようになっています。「ビデオ」は月額960円(税込)の有料会員向けのサービスです。(価格は2019年3月14日時点)

『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』や『恋する♥週末ホームステイ』、『オオカミくんには騙されない♥』などバラエティやリアリティーショー、『Abema Prime』などのニュース番組といったようにオリジナル番組が非常に充実しているのが特長です。

【こんな人にオススメ】
地上波テレビの感覚で、リアルタイムに放送されるオリジナル番組をネットで楽しみたい人。

Paravi(パラビ)|TBS、テレビ東京、WOWOWのテレビ番組が充実

TBS、テレビ東京、WOWOWらが出資したプレミアム・プラットフォーム・ジャパンが提供する「Paravi(パラビ)」は、映画やドラマに加え、テレビ番組が充実した動画配信サービスです。月額925円(税抜)で視聴できます。TBSドラマ『初めて恋をした日に読む話』、アニメ『FAIRY TAIL』、バラエティ『水曜日のダウンタウン』、経済番組『ワールドビジネスサテライト』といった人気のテレビ番組をオンデマンド視聴できます。(価格は2019年3月14日時点)

また、オリジナル作品も配信しており、ドラマ「SICK’S」、「tourist ツーリスト」、バラエティ「KAT-TUNの世界一タメになる旅!」などを楽しむことができます。

【こんな人にオススメ】
人気のテレビ番組をネットでオンデマンドに楽しみたい人。

Paravi(パラビ)をテレビで観る方法はこちら!

dTV|月額500円の低コスト&国内ドラマの番外編を観ることができる

NTTドコモが提供する動画配信サービス「dTV」は、見放題のサービスの中でも月額500円(税抜)と低コストで利用できる点が特徴です。NTTドコモが提供するサービスではありますが、携帯電話がドコモである必要はなく、PCからでも利用可能です。(価格は2019年3月14日時点)

dTVではオリジナル作品も提供しており、『闇金ウシジマくん』『相棒』など人気ドラマの番外編作品を観ることができるのは大きなメリットです。(価格は2019年3月14日時点)

また、「キッズ」というジャンルの中で子供向け番組を配信しており、『ドラえもん』、『クレヨンしんちゃん』といった人気アニメが揃っています。

【こんな人にオススメ】
低コストで動画配信サービスを楽しみたい人。

U-NEXT|動画だけでなく雑誌や本、マンガも見放題

あなたにオススメの10の動画配信サービスを比較

株式会社U-NEXTの子会社であるUSEN-NEXT HOLDINGSが提供する「U-NEXT」は、見放題作品と別料金によるレンタル/購入作品を提供する動画配信サービスです。ドラマや映画などの動画だけでなく、雑誌や書籍、マンガが見放題、さらには店内BGMとして使用されているUSENの音楽も聴き放題として提供されているのが特長です。

月額1990円(税抜)と割高な料金プランの中には1200円分のレンタルや購入に使えるポイントが含まれており、これを有効に使えるかどうかがサービスを利用するかどうかの分かれ道となります。このポイントの利用方法ですが、最新の映画などの一部作品をレンタルするために必要なほか、イオンシネマ系列や松竹系列、ユナイテッド・シネマなどの一部映画館のチケット購入にも使用することができます。(価格は2019年3月14日時点)

韓国ドラマや国内ドラマ、アニメまで幅広いコンテンツを観ることができます。オリジナルコンテンツでは、韓流情報番組『K-STAR NEXT』、ドラマ『すじぼり』などが配信されています。

子供向けコンテンツも充実していて、日本の人気アニメはもちろん、ディズニーやピクサー作品など、一通りの子供向けアニメを観ることができます。

ポイントが必要な最新作や一部作品を毎月確実に視聴しながら、見放題の過去作品を適度に楽しむようであればお得なサービスと言えるでしょう。

また、So-netのプロバイダを使用している場合、「U-NEXT for So-net」を利用することができます。サービス内容や料金は通常のU-NEXTと同じですが、特典として初回のみ2000円分のポイントを得ることができます。

【こんな人にオススメ】
動画だけでなく雑誌や本、マンガもまとめて楽しみたい人。最新映画をネットで観たい人。

U-NEXTをテレビで観る方法はこちら!

GYAO!|会員登録不要&無料で国内コンテンツを楽しめる

ヤフーとGYAOが運営する動画配信サービス「GYAO!」。人気ドラマやアニメの最新話が、テレビ放送終了後に無料で配信されているほか、映画やドラマ、アニメなど多様なジャンルの動画がオフィシャルで配信されています。こうした動画を会員登録不要かつ無料で楽しめるのがGYAO!の特徴です。

『堂本剛の素』、『光ちゃん、これやってみない?』などのバラエティ、恋愛バラエティ『私のAIする王子様』といったオリジナル作品も配信されており、国内コンテンツが充実しています。また新作映画を中心に有料レンタル作品も「GYAO!ストア」にラインナップされています。

【こんな人にオススメ】
会員登録なしに、無料で動画を楽しみたい人。

TSUTAYA TV|動画配信だけでなく、宅配レンタルも利用可能

あなたにオススメの10の動画配信サービスを比較

CCCが提供する「TSUTAYA TV」は、「U-NEXT」と同様に見放題動画と別料金の新作動画レンタル/購入を組み合わせたオンライン動画配信サービスです。新作・準新作などを除く動画見放題対象作品約 10000タイトルを観ることができるほか、毎月1080円の動画ポイントが付与され、このポイントで見放題対象以外の有料のオンライン動画を楽しむことができます。

料金プランは2種類。月額933円(税抜)の「見放題プラン」は、動画見放題+1080円分ポイントが付与されます。月額2417円(税抜)の「動画見放題+定額レンタル8」では、動画見放題+1080円分ポイントに加え、TSUTAYAが別途実施しているCD、DVD/BDの宅配レンタルサービスがセットになっています。(価格は2019年3月14日時点)

定額レンタル8でレンタルできるCD、DVD/BDの枚数は新作が8枚まで、旧作が借り放題です(1度にレンタルできるのは2枚まで)。このプランは、店舗を持つTSUTAYAならではのサービスといえるでしょう。動画配信にはないDVDもレンタルできるため、コアな映画やドラマも楽しみたいという人にはオススメです。

【こんな人にオススメ】
最新映画をネットで観たい人。動画配信にはないコアな映画やドラマのレンタルも併用したい人。

DAZN(ダゾーン)|スポーツファンなら必見

あなたにオススメの10の動画配信サービスを比較

英国のパフォームグループが提供するスポーツに特化した映像配信サービス「DAZN(ダゾーン)」。月額1750円(税抜)で利用することができます。(価格は2019年3月14日時点)

Jリーグ、ブンデスリーガの全試合を生放送とビデオオンデマンドで楽しめるなどサッカーに特に力を入れているほか、野球、バスケットボール、総合格闘技、F1など、ありとあらゆるスポーツの動画が配信されています。スポーツ好きにとっては、時間がいくらあっても足りないようなサービスと言えるでしょう。

【こんな人にオススメ】
スポーツ番組をネットで楽しみたい人。

DAZN(ダゾーン)をテレビで観る方法はこちら!

まとめ

10の動画配信サービスを紹介してきました。それぞれのサービスは一長一短ですが、これから動画配信サービスを利用したいという人に特にオススメしたいのは、NetflixかAmazonプライム・ビデオの2サービスです。新作に過去作、オリジナル作品の数が豊富なので、満足できるはずです。そしてスポーツファンならばDAZNです。

ぜひ自分に合ったサービスを選び、快適なネット動画ライフを送りましょう。

PHOTO:Getty Images
TEXT:PreBell編集部

この記事を気にいったらいいね!しよう

PreBellの最新の話題をお届けします。

ページトップ